【無料】デモ取引体験はこちら

バイナリーオプションとはどんな投資?利益の仕組みやメリット・デメリットを解説

バイナリーオプションの仕組みやメリット・デメリットを解説

バイナリーオプションってどんな投資なの?
どうやって利益が出るの?

この記事では、このような疑問を解決していきます。

投資初心者でも参入しやすいと話題のバイナリーオプション。

ここでは、そんなバイナリーオプションの仕組みやメリット・デメリット、FXとの違いについて分かりやすく解説します。

バイナリーオプションに少しでも興味がある人は、ぜひ最後まで目を通してみてください!

「すぐにでもバイナリーオプションを始めたい!」という方は、「バイナリーオプションの始め方や取引のやり方を初心者向けに簡単解説」を参考にしてみてください。

バイナリーオプションはどんな投資?

バイナリーオプションとは

為替レートが上がるか下がるかを予想する二者択一の投資方法のことです。

バイナリーオプションとは

バイナリー(=二進法) + オプション(=選択)で「バイナリーオプション」です!

バイナリーオプションでは、予想が当たった時の利益は「ペイアウト率」によって決まっています。逆に予想が外れた場合は掛け金が0円になります。

ペイアウト率とは

予想が当たった場合に、掛け金に対していくら還ってくるのかをを表す「払い戻し率」のことです。
例えば、1,000円の掛け金でペイアウト率が1.85倍だった場合、「1,000円×1.85=1,850円」となります。

つまり、1回当たりに出せる収益も決まっているけれど、出る損失も決まっている投資法です。

バイナリーオプションで利益が出る仕組み

バイナリーオプションには国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの2つがありますが、もともとのバイナリーオプションのルールに忠実なのは海外バイナリーオプションです。

海外バイナリーオプションでは、ペイアウト率は2倍程度ですので、予想が当たった場合は「掛け金が2倍くらいに増えて戻ってくる」と考えていいでしょう。

先ほどお話ししたように、バイナリーオプションの基本は為替の値動きを予想するだけなので、0.001円でも為替が動けば海外バイナリーオプションだと掛け金の2倍近い資金を手に入れることができます。

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションのメリット

次に、バイナリーオプションのメリットをご紹介します。

バイナリーオプションのメリットとしては次のような点があげられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

取引方法がシンプル

先ほどもお話しした通り、バイナリーとは二進法のことですが、バイナリーオプションの基本のルールは「為替が上がるか下がるかを予想するだけ」と非常にシンプルです。

為替がいくら値上がりするか、あるいは、値下がりすかの値幅も気にする必要がないので、非常に分かりやく、投資経験がない人でもすぐに理解できます。

少額から始められる

小額から始められるのもバイナリーオプションの魅力です。

多くのバイナリーオプション業者の1回当たりの最低掛け金は1,000円前後です。

損失がはじめから決まっている

レバレッジを掛けることが前提のFXと違って、バイナリーオプションにはレバレッジという概念がなく、損失があらかじめ限定されていることもメリットの一つと考えていいでしょう。

レバレッジとは

借り入れを利用することで少額の自己資金に対して高い収益を狙う取引方法です。

FXでは、10万円の自己資金に対して、10倍・100倍のレバレッジを掛けることで、100万円・1000万円分の取引をすることができます。

為替はもともとそんなに大きく動くものではありません。ですから、短期間では0.001円しか値動きしないこともあります。

FXでは、為替差(値幅)で利益を狙いますので、レバレッジを掛けないと10万円の自己資金を投資してもこの場合は100円しか利益がでません。

これに対して、レバレッジを100倍にして取引していると、同じ場合でも10,000円の利益を手にすることができます。

しかし、同時に予想が外れたときの損失もレバレッジを掛けた金額になるので、その分ハイリスクといえます。

レバレッジの図解

これに対して、バイナリーオプションは、レバレッジではなくペイアウト率で利益を出していきます。

バイナリーオプションでは、予め1.5倍から2.0倍のペイアウト率が設定されています。

そのため、為替が予想した方向に0.001円でも動けば、投資資金がペイアウト率を掛けた金額だけ、つまり1.5倍から2.0倍になるのです。

予想が外れた場合も掛け金が没収されるだけなので、投資額以上の損失が出ることはありません。

損失が予め決まっているので資金管理がしやすいのもメリットの一つと言えます!

値動きの「幅」を予想する必要がない

FXや株式投資では、「値幅」が損益と大きく関係していますが、バイナリーオプションは為替が上がるか下がるかだけがポイントです。

つまり、0.001円でも予想した方向に為替が動けば、投資資金が1.5倍~2.0倍に増えます。

トレーダーは値動きの方向だけに集中できるので、その分、難易度が低いとも言えます。

いつでもどこでも取引可能

バイナリーオプションは短期間で取引が終了するので、スキマ時間を使ってスマホなどで取引することもできます。

そのため、通勤途中や休み時間にゲーム感覚でサクッと稼いでいる人もいるようです。

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションのデメリットも見ておきましょう。

バイナリーオプションのデメリットは主に次の2点です。

それぞれ詳しく解説していきます!

一括千金は狙えない

バイナリーオプションは、ルールがシンプルなだけに収益を出しやすいと勘違いしてしまう方も多いです。

実際は、バイナリーオプションは1回の取引に出せる利益が決まっているので、投資効率がいい投資方法とは言えません。

よく「1ヶ月で数千万円稼いだ!」なんて話を聞くけどあれは嘘なの?
嘘かどうかは定かではありませんが、相当な投資資金を投じていることは間違いありません!

ただし、後でお話ししますが、堅実に利益を積み重ねることができる投資方法でもあります。

バイナリーオプションは決して、「一攫千金が狙える投資方法ではない」ということを覚えておきましょう。

ギャンブル取引になりやすい

バイナリーオプションのルールをもう一度確認すると、為替レートが「上がるか・下がるか」を予想するだけでしたね。

これだけをみると、バイナリーオプションは他のギャンブルとさして変わらない気がします。

ただ、一点大きな違いがあるとすると、ギャンブルは「偶然性」にお金をかけるのに対して、バイナリーオプションは分析の問題であり、チャートや投資家心理という「必然性」にお金をかけるという点です。

ここを理解していない人が多いようで、為替の値動きについて知識がないまま投資を始めて負けを重ね、結果的に大きな損失を出してしまうことがあります。

バイナリーオプションはルールこそ簡単ですが、バイナリーオプションの投資対象である為替の動きは、様々な要因が絡んでいて非常に複雑な動きを見せます。

それらのことをよく研究せずに始めてしまい、ギャンブル的な取引をして、資金が底を尽き、取引自体を続けられなくなるバイナリーオプション初心者は非常に多いです。

あくまで「投資」だということを肝に銘じておきましょう!

バイナリーオプションとFXとの違い

バイナリーオプションとFXの違い

最後にバイナリーオプションとFXの違いについて説明しておきます。

それぞれ詳しく解説していきます!

レバレッジがない

先ほどもお話ししましたが、FXはレバレッジを前提とした取引です。

それに対して、バイナリーオプションはレバレッジという概念がそもそもありません。

そのために、FXのように値幅の分だけ際限なく稼ぐということができないので投資効率はよくありませんが、その分損失を限定できるので堅実に稼ぐことができます。

追証がない

追証とは

赤字分の補填をするために追加で支払わなければならないお金のことです。損失が投資資金より多くなった場合に発生します。

要は借金のようなものです!

レバレッジがある取引は、どこまでも利益を伸ばせる可能性がある一方で、損失も際限なく膨らむ危険性があります。

そのため、この「追証」が発生する可能性があります。

これに対して、バイナリーオプションは損失が投資金額に限定されていますので、追証というものがありません。

つまり、借金して掛け金を捻出していない限り、損失は0円で食い止められます。

手数料(スプレッド)がない

FXとバイナリーオプションでは、手数料やコストの仕組みも違います。

FXでは、はじめから「購入する価格」と「売却する価格」に差があります。

例えば、購入価格は1ドル=107.900円なのに、売却価格は1ドル=107.895円だったりします。

スプレッドの図解

つまり、FXでは決済する時点で必ず投資家が損するような仕組みになっているのです。これを「スプレッド」と言い、投資家の取引コストになります。

FX業者の中には、スプレッドと別に取引手数料を設定している業者もありますが、ほとんどの業者が取引手数料を無料にしているので、スプレッドが実質的な取引コストとなります。

一方、バイナリーオプションでは「ペイアウト率」に取引コストが含まれています。

これは裏を返せば、トレーダーが予想を外すとバイナリーオプション業者が儲かるということですが、その分損益の計算は簡単です。

まとめ

バイナリーオプションの仕組みやメリット・デメリットについて解説しましたが、いかがだったでしょうか?

バイナリーオプションは取引方法がシンプルで損失も限定されており、FXなどの他の為替取引とは違った魅力がある投資方法です。

特に、FXとの違いを理解しておくと、バイナリーオプションの魅力を理解いただけるのではないでしょうか?

ギャンブル的にならなければ、堅実に稼ぐことができる投資方法でもあるので、分析方法をしっかりと勉強し、検証を積み重ねて利益を出していきましょう。

ちなみに、バイナリーオプションには無料で取引体験ができる「デモトレード」というサービスがあります。バイナリーオプションがどういった投資なのかを理解するためにも、まずはデモトレードで取引を体験してみましょう。

ちなみに、当サイトではデモトレードができるバイナリーオプション業者を厳選してご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!


\まずはデモから始めよう/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です