【無料】デモ取引体験はこちら
 

ザオプションの出金方法を簡単解説!出金拒否の原因と対処法とは?

ザオプション出金情報まとめ

ザオプションの出金方法が知りたいな!
てか出金拒否の噂って本当なの?

この記事では、こういった疑問を解決していきます。

ザオプションは、数あるバイナリーオプション業者の中でも「ハイローオーストラリア」に並ぶ人気業者です。

そんなザオプションの出金方法や出金拒否の原因など詳しく解説していきます。

ザオプションについて知りたいなら、無料フリーデモの取引体験からしてみるのもおすすめですよ!

\【厳選】ザオプション(The option)ピックアップ記事まとめ/

ザオプションの出金概要を確認しよう

ザオプション出金概要

まずはじめに、ザオプションの出金に関して、条件や手数料などの概要について確認しましょう。

出金条件について

ザオプションの出金条件には2つあり、基本となる出金条件とステータスによる出金条件が設けられています。

基本の出金条件は次の通りです。

出金条件まとめ
  • 最低出金額:5,000円
  • 利益分の最低出金額:3,000円
  • 入金額までの出金:制限なし

入金額までの出金に関しては条件がないので、例えば、5,000円出金したい場合、5,000円以上の入金を事前にしていればOKです。

これらの基本条件に加えて、月の出金限度額の設定があります。

出金限度額は、ザオプションのポイントサービスプログラムでランク分けされたステータスのレベルによって異なります。

クレジットカード/デビットカード/ビットコインを利用して入金した場合
  • チャレンジャー:30日間に50万円まで
  • トレーダー:30日間に50万円まで
  • ベーシック:30日間に50万円まで
  • プロ:30日間に50万円まで
  • エキスパート:30日間に100万円まで
国内銀行振込またはビットウォレットのみを利用して入金した場合
  • チャレンジャー:10日間に50万円まで
  • トレーダー:10日間に50万円まで
  • ベーシック:10日間に50万円まで
  • プロ:10日間に100万円まで
  • エキスパート:10日間に200万円まで
ちなみに、自分のステータスはマイページで確認できます!

クレジットカード/デビットカード、ビットコインを利用して入金した場合、最高ランクのエキスパート以外は、一月に50万円までしか出金ができないので、大きな利益を上げた場合などは、数か月に分けて出金する必要があります。

なお、定期的に開催されているキャンペーンの内容によっては、出金制限がなくなることもありますので、出金する前にキャンペーンを確認してみるのもいいでしょう。

出金手数料について

出金手数料についても確認しましょう。

出金手数料まとめ
  • 銀行振込:2,000円
  • bitwallet:出金額の4%
  • ビットコイン:無料
  • 取引額が入金額以下:最低1,500円~または出金額の最高10%
  • 口座凍結での出金:最低1,500円~出金額の最高10%
  • 口座解約での出金:残高5,000円未満の場合は銀行振込のみ2,000円

ビットコインを利用した場合のザオプションからの送金には出金手数料は発生しませんが、ビットコインを日本円に出金する際に所定の手数料がかかります。

さらに、ザオプションでは口座ランクによって出金手数料が無料になる場合があります。

出金手数料まとめ
  • チャレンジャー:口座開設後の初回出金のみ無料
  • トレーダー:30日間の手数料無料回数⇨1回
  • ベーシック:30日間の手数料無料回数⇨2回
  • プロ:30日間の手数料無料回数⇨5回
  • エキスパート:回数無制限で無料

各ステータスは月の取引量によって決まります。

トレーダーになるためには50万円、ベーシックは100万円・プロは300万円・エキスパートは500万円の取引量が必要です。

ザオプションの出金方法まとめ

ザオプション出金方法

ザオプションでは、入金した方法により出金方法が決まります。ですから、入金する際に出金のことも考えて入金方法を選んだほうがいいです。

【具体的】

  • クレジットカードのみで決済を行った場合
    ⇨銀行口座へ出金
  • 一度でもビットウォレットを利用して決済した場合
    ⇨全てビットウォレットへ出金

ということで、ザオプションからの出金方法には次の2つの方法があります。

出金方法まとめ
  • 本人名義の銀行口座への出金
  • ビットウォレット口座への出金

ビットウォレットで入金したことがない場合は、本人名義の銀行口座への出金になります。この際、手数料として2,000円がかかります。

なお、出金する銀行口座の名義とザオプションに登録した名義は一致している必要があります。

一報、ビットウォレットで入金したことがある場合は、ビットウォレット口座への出金となります。この場合の手数料は出金額の4%です。ただし、ビットウォレットの口座は事前に登録していないと使えません。

出金申請をすると入金方法に従って自動で出金方法が振り分けられます。

ザオプションの出金の流れは、以下の通りです。

出金完了までの流れ
  1. ザオプションにログイン
  2. 「マイページ」に移動
  3. 「出金」を選択し「出金希望額」を入力
  4. 「申請する」をクリック
  5. 出金の申請が完了
それでは、それぞれの出金方法について詳しく見ていきましょう!

本人名義の銀行口座への出金

出金前には、各種書類の提出が求められます。書類としては以下のようなものが上げられます。

クレジットカードのみの決済の場合
  • 決済時に利用したクレジットカード表面の画像
  • 決済承認契約書

さらに、合計決済額が20万円を超える場合はIDセルフィーが必要です。

IDセルフィーとは

「顔写真付き身分証明書の表面と本人の顔が一つの画像内に収められて撮影されたID」のことです。要は、本人確認証明書と自撮り画像です。

これらの必要書類を提出したら、いよいよ出金です。

ログイン後に「メニュー」を選択し、メニュー内の「出金」を選択します。

次のような画像が表示されますので、出金希望額を入力し「申請する」をクリックします。

ザオプション出金手順

以上で出金申請は完了です。

この後、ザオプションに申請が認められれば出金となります。

銀行への出金の場合は少々手順が増えるので、サポートから個別で連絡が入るようです。サポートの指示に従って手続きを進めましょう。

ビットウォレットへの出金

ビットウォレットに関しても出金そのものの流れは銀行への出金と同じです。

ビットウォレットの場合には決済承認契約書の提出が求められます。

また、出金額が20万円を超える場合は、銀行送金と同じくIDセルフィーが必要です。

ザオプションで出金拒否される原因

ザオプション出金拒否の原因

ザオプションは基本的に問題なく出金ができるバイナリーオプション業者です。

ただ、以下のような場合は出金拒否されます。

それぞれ詳しく解説していきましょう!

出金限度額を超えている

ザオプションには出金限度額が設定されていましたね。この額を超えてしまうと出金拒否されます。

出金限度額は、ステータスと入金方法によって違いました。もう一度確認しておきましょう。

クレジットカード/デビットカード/ビットコインを利用して入金した場合
  • チャレンジャー:30日間に50万円まで
  • トレーダー:30日間に50万円まで
  • ベーシック:30日間に50万円まで
  • プロ:30日間に50万円まで
  • エキスパート:30日間に100万円まで
国内銀行振込またはビットウォレットのみを利用して入金した場合
  • チャレンジャー:10日間に50万円まで
  • トレーダー:10日間に50万円まで
  • ベーシック:10日間に50万円まで
  • プロ:10日間に100万円まで
  • エキスパート:10日間に200万円まで

なお、出金時に採用される入金方法は、出金申請日より6か月以内行った入金方法です。

クレジットカードを乱用している

クレジットカードの乱用とは、普通では考えられないような金額、回数、枚数で決済を行うことです。

また、入金額に対して、取引した金額が少なすぎる場合もクレジットカード枠での現金化を疑われる可能性があります。

クレジットカードは犯罪に使われることも多いので、運営側も厳しく管理しているようです。

不自然な使い方をすると不正を疑われる可能性があるので注意しましょう!

入金時に提出した本人確認書類に不備がある

入金時に本人確認書類を提出しますが、その書類に不備がある場合も出金はできません。

入金額と取引額が不自然

入金に関して不正を疑われるのが最も多いのは、クレジットカードによる入金の際ですが、それだけでなく、ビットウォレット口座から多額の入金をしておきながら、取引をあまりせずに出金申請をした場合も不正を疑われます。

これらの不自然な入金は「マネーロンダリング」を疑われるため、出金拒否されることがあります。

入金額と取引額のバランスを考えて入出金しましょう。

ザオプションの口座を複数開設している

ザオプションでは、複数口座の開設は禁止されています。

同居している家族が口座を開設して取引する場合もグローバルIDが同じになるので、複数口座の開設とみなされる場合があります。

同居人もザオプションに口座を持っている場合は、注意しましょう。

ザオプションで出金できない場合の対処法

ザオプション出金拒否の対処法

心当たりのない出金拒否をされた場合の対処法を最後にご紹介します。

結論から言うと、ザオプションで出金拒否された場合はサポートに問い合わせするしかありません。

出金完了メールが届いてから2日くらいたっても口座に着金しない場合は、何らかのトラブルが発生している可能性もあるのですぐにサポートに連絡をしましょう。

そもそも出金申請ができない場合は、「本人確認書類の提出が完了していない」あるいは「本人確認書類に何らかの不備がある」可能性があります。きちんと提出できているか確認してください。

どうしても解決しない場合は、サポートに連絡しましょう。

ザオプションへの問い合わせはホームページから行えます!

ザオプションのサポート連絡先情報
  • Email:support@theoption.com
  • 電話番号:0120-982-453
  • サポート対応時間:(日本時間)午前16時~午後23時

ちなみに、ザオプションのサポートは完全日本語対応なので、外国語が分からなくても大丈夫です。

出金できないというのは、トレーダーだけでなく運営側にとっても信用問題にかかわる重要なことです。サポートに連絡をして対応してもらいましょう。

まとめ

ザオプションの出金に関して解説しましたが、いかがだったでしょうか?

ザオプションでは、基本的に利用規約を守っている限りは出金拒否されることはありません。

万が一、出金できない場合は以下のポイントを確認してみて、それでも解決しない場合はサポートに連絡しましょう。

以上、ザオプションの出金情報の解説でした!

ザオプション(The option)
ペイアウト率 1.77~2.00倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
キャンペーン ・口座開設後の初回入金で5,000円
・10日以内に10回取引で5,000円
業界トップクラスの人気を誇るバイナリーオプション業者。業界初のテクニカルチャートを実装し注目を集めている。

\まずはデモから始めよう/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です